AKM | エイケイエム まとめサイト

AKM(エイケイエム)に関する情報サイト

BIKER PANTS for gossip

gossipさん限定のデニムです。

一言で、めちゃめちゃ格好良いです。
男らしいというか、いかついというか。

ここまでゴツゴツのデザインのデニムはなかなかないですね。
あったとしても、こういうパンクの効いたデザインはどうしても子供っぽい、安っぽいイメージになりやすいんですよね。

でも流石は高級ブランドAKMです。
安っぽさなど微塵も感じさせずに堂々と無骨なデザインを前面に押し出しています。

このデニムはバイカーデニムと呼ばれるデニムになります。
読んで名のごとくですが、元々はバイカーのために作られたデニムということになります。
バイカーパンツなんていう呼ばれ方もしますね。

バイカーデニムの特徴はまずバイクをまたぎやすいことです。
つまり、運動性に長けているということですね。

このデニムもしっかりとバイカーデニムの特徴を表現しており、腰周りの部分にキルトのステッチが施されていて、普通のデニムよりも柔らかく広がりやすくなっています。
そして、しっかりとストレッチ素材の糸を混ぜていて、デニム全体にも伸縮性を持たせてあります。

少し余談ですが、デニムって頑丈だからはきやすいし、昔から変わらず定番のアイテムでしたが、初めてストレッチ入りのデニムをはいたときは感動しましたね。
動きやすいし、形が綺麗、しかも頑丈なのは変わらないと、デニムの良さを完全に残したままのパジャマみたいな印象で、これは発明だなと思いました。
パジャマは言いすぎました、ごめんなさい。

話を戻しまして、もう一つバイカーデニムの特徴は膝周りのギミックです。
ギミックと表現したのは、膝周りに持ってくるのは2種類あって、運動性か安全性になるからです。

運動性をとったバイカーデニムにはジッパーを装着して、膝にゆとりを持たせたものなどあります。
安全性をとったものは、膝に厚手のステッチをつけています。
通常のバイクスーツはステッチがついているものがほとんどですよね。安全第一ですから当然ですけど。

ですが、このバイカーデニムはそのどちらもつけずに、膝上にクロコダイル調のデザインを装飾していますね。
本来の意味を表現することが多いAKMなら、回り道をせずにステッチを施しそうですが、このデニムにはあえて装飾を選んでいるんですね。

この分かりやすいデザインがすごいですよね。
目立ちすぎるクロコダイルのパターンなのに、決して浮いていない。

これを実現しているのはこの美しいグラデーションともいえる、ウォッシュド加工の色落ちにありますね。
色の濃い部分をクロコダイルのデザインからはずすことで、立体感を使ってデザインを少し遠ざけてあります。
そのために、はっきりとしたデザインをぼやかして、カジュアルな統一感が表現できているんですね。

男らしいファッションを探そうとするとどうしてもゴテゴテしたものになりがちですが、AKMはこのゴテゴテを綺麗にまとめ上げるのが本当に上手い。

はくだけで男らしさを滲み出してくれそうな、素晴らしく格好良いデニムに心を奪われてしまいますね。

-AKMの商品情報